サクラパックス株式会社

先輩からのメッセージ

尾定 遼一

全てのお客様より信頼され感謝される営業マンになる

石川事業所 営業部 営業職 尾定 遼一

H20年4月1日入社

現在の仕事内容

私は現在、営業として富山県呉東のお客様を主に担当しています。新規案件の獲得が仕事の一つです。ダンボールケースをはじめ、テープやプチプチなどの包装資材や化粧箱などの印刷紙器、プラダンケース等の樹脂製品などトータルパッケージメーカーとしてお客様のご要望に応じた梱包形態の提案をさせて頂いています。

お客様がどのようなケースを求められているのか、どのようなことで困られているのかをお客様との面談の中で感じ取り、感じ取ったものを会社に持ち帰り当社設計部門と打ち合わせをして、お客様へ提案し形にしていきます。

また、現存製品の定期注文を頂けるように営業活動も行っています。そして新規のお客様獲得も積極的に行っています。サクラパックスの主力製品はもちろんダンボールです。ダンボールの中に入る製品が様々なので、ダンボールケースも1点1様となります。よって工場への製造指示書の作成も営業の大事な仕事の一つです。

仕事をしていて魅力・やりがいを感じる時

お客様に感謝された時が一番のやりがいです。まだまだ未熟者なのでいろいろな問題にぶつかったり、うまくいかないことが多いです。そんな時に上司や先輩方にアドバイスをもらい、問題解決に向け壁を乗り越えお客様の期待に答えられた時は、とても嬉しく思いますしお客様より感謝された時はとてもやりがいを感じます。

また、この仕事について魅力を感じることは、様々な業種の多くの人と接することができることです。もちろんお客様ですし、仕事のためにお会いして面談します。中には自分と全く合わないお客様もおられますし、なかなか会話が進まないこともあります。しかし、コミュニケーションがとても大事なので、プライベートな話や世間話もたくさんします。

そうしてお客様との信頼関係を築ける一歩だと思っています。私はいろんな人と話をすることが好きです。いろんな考え方を知ることができますし、発見が多いです。営業はその点ではとても魅力的な仕事だと思います。

今後仕事をして目指す目標・夢

私にとってのやりがいにつながるのですが、全てのお客様より信頼され感謝される営業マンになることが目標です。
今は決められたことを機械的にこなしていくことが多いです。依頼された仕事をその通りに処理するだけで、もっとこうすればこのように工夫すれば等の改善提案は、まだ多いとは言えません。

しかし、それではお客様との信頼はあまり得られませんし、目標には程遠いと思っています。
目標のためには視野を少しずつ広げてお客様の要望にいかに答えていけるか考えて行動することが大事だと考えています。地道ではありますが、そういった営業活動が大きな案件獲得に繋がるのではないかとも考えています。あくまで、お客様に信頼されること、何でも任せられるようになることをまず目標にし、その結果が売上げなどに繋がっていけばと思っています。口で言うことは簡単ですが、実際は決して楽なことではないと思いますが、大きな目標のために頑張りたいと思います。

学生の皆さんにアドバイス

就職活動をされている方にとっては様々な企業を見られる中で、その企業の初任給や福利厚生など確認される方も多いと思います。勿論それらは大事なことであり、企業選定の要因の一つだと思います。

しかしその企業がどんな企業かを調べる上でそれ以外にも大切なことはあると思います。
それは会社内の雰囲気、もっと言えば人です。これは、ホームページでもパンフレットでもあまり感じ取ることができません。インターンシップや企業訪問をして企業の社員の方とたくさん話をすることは大事だと思います。企業訪問をしたからと言って全てが分かるわけではありませんが、自分が働きたい・興味があると思った企業がどんな所か少しでも知ってほしいと思います。

そして、様々な方向から見て企業選定を行えば自分に合った職場で働けるのではないでしょうか?ちなみにサクラパックスは「人」がとても良い所だと思っています。入社以来、私もたくさんの上司・先輩方に助けてもらって頑張っています。みなさんと一緒に働ける日を楽しみにしています。

前のページに戻る