サクラパックス株式会社

オンリーワンの開発事例

オンリーワンの企画力で
あらゆるものを包みます

1947年創業からの包装設計技術はもとより、素材の選定、サンプル製作などご納得いただけるものが形になるまで責任を持って対応させていただきます。また、ダンボールにとどまらず、各種パッケージ関連商品も幅広く取り扱っています。
ダンボール構造のメリットと、ポリプロピレン樹脂の素材の長所をあわせ持つプラスチックダンボールをはじめ、Pボード、スミセラーなど用途に合わせた素材のご提案をいたします。

オンリーワンの開発事例

Case

ドローンで運ぶための箱

ドローンにセットする箱を作りたい。(当初はドローンにセットするというのは分かりませんでした。)
ある機械にセットするプラ段の箱を作りたい。

企画・開発・包装設計

お客様がまだ気が付いていない物流コストの効率化を私たちがお手伝いします 富山県のダンボール生産メーカーからスタートしたサクラパックスは、現在、包装・物流に関するお客様からの様々なニーズに合わせて「物流改善」の提案を行っています。
部品を運ぶコンテナの仕切り枠を改善して、20%の物流コストを削減、荷物を運ぶ際の滑りを防止して荷崩れトラブルを防ぐなど、物流の細かい動線の中から問題点を見つけ、具体的な解決方法を提案・設計していきます。

サンプル製作と品質評価検査

複雑な形状や高い強度が求められるオーダーメイドダンボールは、設計をした後、サンプル製作を行います。また、サンプルによる強度評価試験を実施しています。お客様の期待に高い水準で応えるパッケージは、提案段階からの品質追求によって生まれます。

設計メンバーの打ち合わせ・企画の様子 高度な設計図のデータ

2018.07.16

変わる事

こんにちは。タケです。 7月に入り、開発室では 設備の入れ替わりや勉強会が続いています。 新しく覚える事も多く […

2018.07.13

仕事をしやすくする!

お久しぶりです。開発のムラモトです。 私たちが箱を設計する中で、とても大切なのが試作をつくる機械、サンプルカッ […

2018.07.06

こんにちは。マカロニです。 連日の猛暑で部屋がサウナ状態、新調したエアコン大活躍な毎日を過ごしております。 今 […